栞の家

くるめがすりの家

先日事務所にて「栞の家」の会を開きました。
「栞の家」のご主人が設計依頼の時に「くるめがすりの家」のような家を設計してほしいと
依頼を受けたことを思い出しました。

くるめがすりとは久留米絣のことで、福島県新地町出身の建築家:遠藤新氏が
「洗えば洗うほどよくなる久留米絣のような家をつくろう」が由来しているようです。
新地町に移築された家があります。 くるめがすりの家
遠藤新氏設計の住宅が仙台市青葉区上杉にもあります)
また、別の依頼で
「10年後、20年後、歳を重ねても変わらずにずっと好きでいられる家にしたい」という想いがあり
設計をお願いしたいというメールをいただきました。
すごく嬉しいですね。

今後とも「潔い機能美」を追求したシンプルで心地よい空間
「10年後、20年後変わらずにずっと好きでいられる家」をご提案させていただこうと思います。

 

親睦会と「栞の家の会」

「しゅうさんの家」
施工者の絆建築と点検にうかがい、そのあと第一回「しゅうさんの家の会」を開催。

 

娘さんはたこ焼きが上手

おいしい食事と楽しい時間をありがとうございました。

栞の家のクライアントのご主人が仙台での用事の帰りに
「栞の家の会」を2年ぶりに行いました(さくま設計事務所にて)

楽しい時間をありがとうございました。

 

家の完成後もクライアントと親睦できるのは楽しくもあり幸せな時間です。

 

栞の家

栞の家のご主人から「家族が増えました」と喜びの連絡と

近況の家の写真を送っていただきましたのでご紹介。

 

「おめでとうございます」

すぐにでもお祝いに駆け付けたいのですが・・・・

落ち着きましたら「栞の家の会」でお祝いしましょうね!

 

送っていただいた他の写真はWORKの「栞の家」にアップいたしましたのでご覧ください

2020-04-26 | Posted in ○○の会, blog, 栞の家No Comments » 

 

点検と表札

ワークボックス千葉さんと、新地町「栞の家」の点検へ

 

恒例の?蜘蛛の巣とり  バッチリ取れました

大切に住んでいただきありがとうございます

次回は合宿で。年内ですよね?

「栞の家」 →

 

 

そのあと

「はじまりの家」のアプローチの表札取付に

無垢の真鍮製(施主さま制作!)

 

曲がらずに取付られましたね

次回は玄関ドア横の表札取付です。

 

※さくま設計事務所のinstagramは @sakuma_a

 

暑気払い

「栞の家」の施主さまが、暑気払いと住み心地報告でいらっしゃいました。

早目の時間から軽めに・・・・・・のはずでしたが

蒸し暑いさくま事務所にて メガネを強調するの図。

長々とありがとうございました。

次回は「栞の家」で合宿予定!

2018-07-19 | Posted in ○○の会, blog, 栞の家No Comments » 

 

3月31日

「はじまりの家」屋根工事も始まっております

IMG_5663

 

 

ご近所の「栞の家」の梅も

IMG_5650

春ですね

2018-03-31 | Posted in blog, はじまりの家, 栞の家No Comments » 

 

1月23日

仙台も雪がかなり積もりましたね。

「栞の家」の施主さまから素敵な写真が届きました!

SDIM1467

いい雰囲気ですね~ありがとうございます

2018-01-23 | Posted in blog, 栞の家No Comments » 

 

栞の家 新蕎麦十割

栞の家

オーダーブラインドができたので取付に

IMG_5387

 

でもってお施主さんと新築蕎麦打ち

IMG_5386

ポーチで蕎麦打ち「新蕎麦十割」

 

お昼は打ちたての蕎麦をいただきました

美味しかったですよね^^

2017-11-06 | Posted in blog, アフターケア, 栞の家, 蕎麦打ちNo Comments » 

 

お引渡し

台風どーかなって日でしたが、雨も止んで「栞の家」お引渡し。

P1050899

 

ワークボックス千葉さん、棟梁の早坂さん、基礎屋さん、板金屋さん、建具屋さん、左官屋さん、塗装屋さん、電気屋さん、設備屋さん、その他大勢の方々丁寧な仕事ありがとうございました。

お施主さま、長い間ありがとうございました、引き続きよろしくお願いいたします。

 

B

記念写真!

2017-10-23 | Posted in blog, 手しごと, 栞の家No Comments » 

 

オープンハウスを終えて

21日、22日オープンハウスにお越しくださった皆様、雨模様の中ありがとうございました。

「栞の家」ファーストプランからお施主さまの要望を取り入れながら、プランを練り直して
さくま設計スタイルで完成できました。
お施主さまの考え方やライフスタイルも垣間見えたのではないでしょうか?

こころよく協力いただきましたお施主さまありがとうございました。

DSC_5206

 

「栞の家」のご主人と「ZA-ZA house」のご夫婦+さくま設計のショート座談会、凄く楽しかったですよ!
そのあと、ご夫婦と夜の「栞の家」を楽しみました。

 

Q&A

Q1 設計をお願いするのに必要なことはなんですか?

A2 大体の工事費をご提示ください。建物の大きさや形、坪数などはヒアリングシートを書いていただき、
それを元にお話ししながらプラン致します。

Q2 家の事、何も勉強してないのですが?

A2 何も勉強する必要がありません。気になっていることや、
なんとなくの要望でもお話ししながらこちらからご提案いたしますのでご安心ください。

2017-10-22 | Posted in blog, openhouse, 栞の家No Comments »