リフォーム工事

相馬のリノベーション工事はお引渡しでした。半導体不足で2点ほど納入が間に合わないものがありますが来月には揃いそうです。生活には支障のない範囲でいけそうです。ダイニングテーブルの照明に届くか姉妹でチャレンジちゅうなかよし姉妹玄関もすごく広くなりました。長い間ありがとうございました、これからもよろしくお願いします。設計監理:さくま建築設計 佐

「パッチちゃんの家」前日に中間検査を受けて特に問題なく終了。今日は内部の石膏ボードを貼る前にコンセントやスイッチの位置などを現場で確認。図面では色々と確認しているのですが、再度原寸大の家での確認です。大きな変更もなくだんだん形になっていくので楽しみが増えますね。だいぶ暑さも和らいできたもののまだまだ暑いですので現場も頑張ってください。現場付近にいたバッタ。1

相馬のリノベーション工事はキッチンが搬入されました水栓、IHの取り付けはまだですミーレの食洗器はお引き渡し後になりそうです。。。。床とパネルの色とステンレスキッチンシックなイメージですがプラス無垢のオーク材で良い感じにまとまりそうです。

相馬のリノベは仕上げ工事に入って枠の塗装、無垢の木のオイル仕上げなどと外装の塗装工事が進行中来週からクロス工事へとキッチンの開口のオークの木にオイルが塗られて引き締まりました。仕上げ工事の前にクライアント、板垣さん、さくまで最終確認作業8月終盤にお引渡しです。

すごい雨でした、みなさんのお住まいはいかがですか?相馬のリノベ大工工事がほぼ終わりになってきましたキッチンの吊戸棚を止めて開口にし、ダイニングとの一体感が生まれ白い壁に無垢の木の4方枠がアクセントになります。リノベなので、もともとあった壁と新しい壁とが混在していますが安心してください奇麗になります。「パッチちゃんの家」基礎工事も終わりました、暑さと雨

福島市の「パッチちゃんの家」の1回目のコンクリート打設前の配筋検査天候は曇りで検査日和。図面通りに鉄筋が組まれているか?鉄筋間隔はどうか?鉄筋はD13が使われているか?型枠との離れはどうか?などなどスケールをつかって確認します。全景中通りから相馬に移動して、相馬のリノベの現場確認ユニットバスの設置ちゅう白のシンプルな内装キッチ

配置図の建物位置を正確に現地の敷地に出していきます。工務店と基礎屋さんが※丁張りしたものを板垣さんと確認してきました。問題なくこれから掘削工事に入ります。※丁張り 工事を着手する前に、 建物の正確な位置を出す作業のこと黄色い細い線その足で相馬のリノベの確認フローリングが現場に入り張り方も始まります。

相馬のリノベ解体がほぼ終わりました。外壁と屋根などの色の確認とキッチン、洗面台、コンセント、照明などの位置や高さ関係の確認をクライアント、板垣さん、さくまで行いました。(この段階だとまだまだ変更など可能です)色の確認のあと私は就学前の娘さん二人と楽しく遊んでいる間にクライアント夫婦と板垣さんが一通り高さ確認などを集中して行ってもらいました。(

TOP