手間ひまかけて

照明器具

ちっちゃいものhouse

 

階段の吹き抜け部分に取り付けるペンダント照明

 

北欧ヴィンテージ照明

ダイニングにもこちらのメーカーのものを設置します

 

照明器具

okashiの家

(と言っても甘くないおうち)

 

クライアント支給のシザーランプ

古くて味があっていいのですが、少しお色直し

アルミにシェード部分を小奇麗に 左:施工後 右:施工前

 

 

シザーの部分 施工前

 

 

 

錆落とし

クリア塗装

シェード磨き

ビニールコードを交換

B22ソケットをE17に交換

(選べる電球が増えます)

 

あとは現場で職人さんに取り付けてもらうだけ

 

足場がとれました

ちっちゃいものhouse

 

けっこう目立ってます。

 

照明のお話しが2話続きます

 

仕上げ工事

ちっちゃいものhouse

仕上げ工事へ

 

壁、天井の漆喰

 

キッチン前のタイル

 

仕上げの色の確認

okashiの家

 

壁、天井は水性のマットな仕上げになるのですが

その色の現場での確認とアドバイスなどなど。

(※家の名前は甘い感じですがそうではありませんよ)

 

メインのLDと吹き抜けは再度見本で確認することに。

 

現場は玄関ホールの床のヘリンボーン張り

早坂棟梁ありがとうございます。

 

ニッチも

 

ちっちゃいものhouseの木工事がほぼ完了

ちっちゃいものhouseの外部のモルタル塗りも終わり

内部の木工事もほぼ終わりまして、仕上げ作業終わりしだい外構工事に進みます。

今回自転車置き場はコンクリート打ち放し仕上げ。

 

 

オーダーしていたシェルフが到着

6月になりました

暑い日が続いてますね。

 

仙台市で工事中のちっちゃいものhouse

設計時に提案して設置するシェルフが到着

(発注は去年の12月のこと)

事務所に仮で取り付けてみました

オークの板に真鍮の金物のシンプルなデザイン

キッチンに2台設置します

 

 

梱包の袋 デンマークの匂いが

(行ったことないけど。。。。)

 

照明器具のセレクト

住宅でも部屋全体を明るくする全般照明が一般的ですね

家庭での照明の役割は居心地が良いことも大切ではないでしょうか?

 

さくま建築設計では

照明器具のセレクトもおこなっています。

 

現在工事中の家の照明も、量販品でないため在庫があるうちに購入し

事務所で展示(一部は段ボールでしまってますが)

 

まずはokashiの家

SEMI

スナフキンの帽子のような形が美しいデンマーク製

完成したダイニングに取り付けると更に映えそうです。いや映えます

 

ちっちゃいものhouse

土台と支柱は無垢のオーク材のスタンド

この家のリビングには天井に照明が付きませんのでなお楽しみ

 

こんな感じで、その家族に喜んでもらえるようにセレクトしております。

 

色々入ってきますのでまた紹介しますね

 

旅立ち

春ですね

うちの息子

就職のため旅立っていきました。

過ぎてしまえばあっという間の出来事で

子育てに正解はないし、一生に一度しかないので楽しんできましたが

子育て終了です。

 

思い出せば

大学受験、もう一度挑戦させて欲しいと言ったその目が忘れられません。

(寝る以外はほとんど勉強していたような)

就活も内定もらった時に「この会社行くから」と決まってからの報告

まぁ彼らしいかなと。

会社は関西の本社勤務となったので仙台からはちょっと離れましたが。。。

20代は特に日々勉強なので頑張れ!

保育園の時の彼

2021-03-23 | Posted in blog, 手間ひまかけてNo Comments » 

 

壁につけるシザーランプ(照明器具)

さくま建築設計では照明器具は基本目立ちにくいダウンライトをメインに
要所要所でアクセント的に照明器具をお勧めしております。
(クライアントから「こんなの付けたいんですが~」と言う要望も多くなっています)
現在設計が進行している「ちっちゃいものhouse」でも「こんなのいいんじゃないですか?」と
お奨めした照明を購入していただきました。
(1点ものだったりするので早めに購入していただきました)

それがこちら

古い木製のシザーランプ

とても雰囲気が良いです
家ができるまでさくま建築設計で展示して(預かって)います。

全体的な雰囲気は北欧テイストに。  完成がいまから楽しみです。

 

こんな感じでクライアントと照明器具を楽しみながらセレクトしております。