手間ひまかけて

ちょっと前にホムトンバナナというバナナを食べました。「ホムトン」とはタイ語で「黄金の香り」という意味 ↓番号のシールが貼られていて検索すると生産者の農場などがわかります。プミパットさんが大切に育てたバナナなのかと思いながら美味しくいただきました。

先日事務所にて「栞の家」の会を開きました。「栞の家」のご主人が設計依頼の時に「くるめがすりの家」のような家を設計してほしいと依頼を受けたことを思い出しました。くるめがすりとは久留米絣のことで、福島県新地町出身の建築家:遠藤新氏が「洗えば洗うほどよくなる久留米絣のような家をつくろう」が由来しているようです。新地町に移築された家があります。 くるめがすりの家遠藤新氏設計の住

完成お引渡し

「okashiの家」(仙台市泉区)無事に完成お引渡しとなりました(ちっちゃいものhouseに続きまして)初めてお会いしたのは去年の3月ころ。色々と盛り込みたいことをあれこれと整理しながら素敵な家に仕上がりました。こちらもコロナの状況で設計監理の合間に食事会ができなかったのが少し残念。落ち着きましたら是非行きましょう!こちらは奥様のこだ

完成お引渡し

「ちっちゃいものhouse」無事に完成お引渡しとなりました。初めてお会いしたのは去年の春ころ土地の候補を何件か一緒に見て現在の土地で計画をスタートあっという間の1年半弱。色々と「こんなのどうですか?」などラインのやりとりしたりしながら照明やら小物などいろいろなこだわりが詰まったお家に仕上がりました。コロナの状況で設計監理の合間に食事会ができなかったのが少し残

少し前になりますがフルリノベーションした「しゅうさんの家」にいい感じで素敵。

クライアントのご厚意により仙台市泉区で新築一戸建てのオープンハウス(見学会)を行います。外壁:モルタル吹付壁、モールテックス壁コンクリート打ち放しの自転車置場玄関ドア:米松の木製断熱ドア内装:土間玄関、床-無垢チークフローリング、壁天井-漆喰塗2021年8月28日(土)①10

okashiの家駐車場の土間打ちなど終わり残っていました戸袋の板張りが終わりました猛暑のなか早坂棟梁ありがとうございました。内部仕上げ工事(塗装工事)の下地処理の真っ最中。

照明器具

ちっちゃいものhouse階段の吹き抜け部分に取り付けるペンダント照明北欧ヴィンテージ照明ダイニングにもこちらのメーカーのものを設置します

TOP