丁寧な暮らし

仕上げ工事

ちっちゃいものhouse

仕上げ工事へ

 

壁、天井の漆喰

 

キッチン前のタイル

 

仕上げの色の確認

okashiの家

 

壁、天井は水性のマットな仕上げになるのですが

その色の現場での確認とアドバイスなどなど。

(※家の名前は甘い感じですがそうではありませんよ)

 

メインのLDと吹き抜けは再度見本で確認することに。

 

現場は玄関ホールの床のヘリンボーン張り

早坂棟梁ありがとうございます。

 

ニッチも

 

ちっちゃいものhouseの木工事がほぼ完了

ちっちゃいものhouseの外部のモルタル塗りも終わり

内部の木工事もほぼ終わりまして、仕上げ作業終わりしだい外構工事に進みます。

今回自転車置き場はコンクリート打ち放し仕上げ。

 

 

照明器具のセレクト

住宅でも部屋全体を明るくする全般照明が一般的ですね

家庭での照明の役割は居心地が良いことも大切ではないでしょうか?

 

さくま建築設計では

照明器具のセレクトもおこなっています。

 

現在工事中の家の照明も、量販品でないため在庫があるうちに購入し

事務所で展示(一部は段ボールでしまってますが)

 

まずはokashiの家

SEMI

スナフキンの帽子のような形が美しいデンマーク製

完成したダイニングに取り付けると更に映えそうです。いや映えます

 

ちっちゃいものhouse

土台と支柱は無垢のオーク材のスタンド

この家のリビングには天井に照明が付きませんのでなお楽しみ

 

こんな感じで、その家族に喜んでもらえるようにセレクトしております。

 

色々入ってきますのでまた紹介しますね

 

壁につけるシザーランプ(照明器具)

さくま建築設計では照明器具は基本目立ちにくいダウンライトをメインに
要所要所でアクセント的に照明器具をお勧めしております。
(クライアントから「こんなの付けたいんですが~」と言う要望も多くなっています)
現在設計が進行している「ちっちゃいものhouse」でも「こんなのいいんじゃないですか?」と
お奨めした照明を購入していただきました。
(1点ものだったりするので早めに購入していただきました)

それがこちら

古い木製のシザーランプ

とても雰囲気が良いです
家ができるまでさくま建築設計で展示して(預かって)います。

全体的な雰囲気は北欧テイストに。  完成がいまから楽しみです。

 

こんな感じでクライアントと照明器具を楽しみながらセレクトしております。

 

2021

あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします。

4日(月)から仕事開始(挨拶がおくれました。。

 

2021年もみなさまに喜んでいただける設計を心がけてまいります。

しゅうさんの家  sofa:ハナレ木

 

openhouse ご来場御礼

八木山の戸建てのフルリノベーションに来場くださいましてありがとうございました。

 

快くオープンハウスにご協力いただきました施主さま、ありがとうございました。

30年以上前から使われていたシャンデリアの照明を磨きなおしリユースしました

(照明の再生担当:さくま)

ハナレ木の家具も合わせたかのようにマッチしてますね。

土間玄関の窓には北欧風のデザイン障子を

 

今週末に引渡しです。

 

家づくりについて考える日を終えて(2日目)

家づくりについて考える日。
Exif_JPEG_PICTURE
会場入り口のポスター

2日目、年末の平日にもかかわらず
たくさんの方にご来場いただきました、ありがとうございます。

Exif_JPEG_PICTURE
始まる前の様子

前日と椅子の配置を少し変えて
また違う角度で見ていただけたのではないでしょうか?

今回来られなかった方
次回のお知らせをWEB、DMなどでお知らせいたします!

参加のみなさまお疲れ様でした。

椅子を展示していただいた
家具の大丸さん、リアルスタイル仙台さん

アトリエセツナ 渡邉さん
木のしごと樹々 齋藤さん
shikata style 関口さん
MORI STANDARD 高橋さん
ありがとうございました

場所の提供くださいました
TOTO仙台ショールームさんありがとうございました

・裏

「さくま建築設計の家づくり」の冊子(A5サイズ 32ページ)

 

縄ないワークショップ開催

暮らしに+・・・・さくま建築設計の「時々、ワークショップ」
仙台メディアテーク7階で「縄ない教室」を行いました。

講師はこの方

Exif_JPEG_PICTURE

秋保の二瓶久(ひさし)さん 愛称「きゅうさん」

簡単な説明のあと、早速スタート
Exif_JPEG_PICTURE
↑ 黙々と縄なう 仙台の古道具 紫山の小野さん

「なんかできそ~~」
「藁の匂いがいいですね」
出だしは上場!
Exif_JPEG_PICTURE

「ん?ん?」

Exif_JPEG_PICTURE

「先生 出来ません」
「どーやるんですか?」
「もう一回」・・・etc

最後に、みなさんで自己紹介兼ね発表できるなぁ~~  なんて思ってましたが
時間ぎりぎりまで黙々と縄ないしていましたので
作品の発表はできず
Exif_JPEG_PICTURE

紙垂(しで)、昆布、松の葉を取付完成!
写真は見本のきゅうさん作

余分なワラなどは、「自宅チャレンジ」ということで
お持ちいただきました

世代を超えて、楽しんでいただけたように感じました♪

みなさんご参加ありがとうございました
また参加くださいませ。
きゅうさんありがとうございました

 

薪入れはリンゴ箱

ここ数日 めちゃ寒いですね~ もう真冬?

fuku-houseの施主さまと
土間玄関に置く薪ストーブの薪を入れるもの
何かないですかね~~?と話していたのですが

とあるところに りんごの木箱が山積みされていました
雨ざらしで雰囲気もいいなぁ~と信号待ちの車から見て
「これだ~♪」   と施主さまにお話していました

それがこれ
Exif_JPEG_PICTURE
先日 譲っていただいたそーです

土間玄関に、なじんでますねぇ~
薪ストーブ 一段と楽しくなりそうです

Exif_JPEG_PICTURE
ニッチもステキ