ワークショップ

こりす雑貨店

こりす雑貨店

20111019_2257955
11月5日 (雨天は11月12日に延期)
場所 Bench Time 大崎市三本木桑折字多高田15
時間 10:00~16:00

 

 

上杉農園  樹の下 オープン決定!
20111007_2245147

色々お手伝いさせていただきました~
ドアの取っ手見てくださいね。

2011-10-27 | Posted in blog, Cafe, ワークショップNo Comments » 

 

苔玉ワークショップ体験

リフォーム工事の寺岡の家
今日は施主さま、工務店と最終の確認と

キッチンと洗面化粧台の配送の荷受です
(施主さまと話し合い、通販のものをセレクトしました 総重量200㎏オーバー)
請負と違い 施主さま支給品扱いとなるため、荷受も
施主さま自らとなります(もちろん私も荷受です)その為軍手など用意してもらいましたが
(やる気満々!)無理をせず工務店の高橋さんと大工さんに結局お願いしました

(すいません ありがとうございます)

Exif_JPEG_PICTURE

ここの裏側に納まります

つづく・・・

3月5日 6日の
家づくりについて考える日。Vol02の
最終確認を行いました。

確認事項も早々に切り上げw
苔玉ワークショップをみんなで体験しました

Exif_JPEG_PICTURE

カワムラガーデン 川村さん
にわしごと丸田  丸田さん
を講師に

意匠屋  星野さん
芦田珈琲 芦田さん が体験

Exif_JPEG_PICTURE

こんな感じでニギニギとして

Exif_JPEG_PICTURE

完成!

 

「時々、ワークショップ」椅子づくりを終えて

暮らしに+・・・
さくま建築設計の「時々、ワークショップ」
今回は木のしごと樹々の齋藤さんに教わる「椅子づくり教室」でした。

Exif_JPEG_PICTURE

こんな感じで齋藤さんがフレームを用意してくれて(材種はブナです)

Exif_JPEG_PICTURE

そこにペーパーコードを手で巻きつけていきます。
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

みなさん手際がよく
(齋藤さんの指導が良いので)
昼食前まで予定していた以上に進行

Exif_JPEG_PICTURE

午後からも黙々と作業が進み
ほとんどの方が完成されてスツールを持ち帰っていただきました
みなさん満足されてる様子で
出来栄えも齋藤さん制作のスツールと変わりません!

Exif_JPEG_PICTURE

参加のみなさんありがとうございました
講師の齋藤さんお疲れ様でした。

 

家づくりについて考える日 Vol02

家づくりついて考える日。

vol02    家 ・庭 ・木工を行います

20110208001254857

家・庭・木工についてお気軽に相談ください。
(新築、増築、リフォーム、土地の事・・・・庭のあれこれ・・・・ 木の家具のこと・・・・etc)

また、ワークショップ
「苔玉をつくろう」も行います

日時    3月5日(土) 6日(日)
10:00~17:00  10:00~16:00
入場無料
場所    パナソニックリビング仙台ショールーム

みなさまのお越しをお待ちしております

2011-02-08 | Posted in blog, ワークショップ, 手しごとNo Comments » 

 

「時々、ワークショップ」椅子づくり教室 

暮らしに+・・・

さくま建築設計の「時々、ワークショップ」

今回は・・・スツールの座面を編んで見ませんか?

木のしごと樹々の齋藤さんに教わる椅子づくり教室

齋藤さんの作ったスツールに

ペーパーコードで座面を編んでいくワークショップです。

20110118211615164

・日時    2月13日(日)
10:00~15:00頃
・場所    仙台メディアテーク 7階
・定員     8名  (お申し込み順)
1名
・参加費   16000円(昼食付)
(出来上がったスツールは各自お持ち帰りいただき自宅で使っていただけます)
ハサミを持参ください

完成の全体はこんな感じです

Exif_JPEG_PICTURE

非常に座りやすく色んな用途で活躍してくれそうです

※「時々ワークショップ」のこと

暮らしの中にある「衣食住」の気になるコトや
旬なコトを一緒に体験し
日々の暮らしをより豊かなものにしたいという
思いからワークショップをはじめました

 

家づくりについて考える日を終えて(2日目)

家づくりについて考える日。
Exif_JPEG_PICTURE
会場入り口のポスター

2日目、年末の平日にもかかわらず
たくさんの方にご来場いただきました、ありがとうございます。

Exif_JPEG_PICTURE
始まる前の様子

前日と椅子の配置を少し変えて
また違う角度で見ていただけたのではないでしょうか?

今回来られなかった方
次回のお知らせをWEB、DMなどでお知らせいたします!

参加のみなさまお疲れ様でした。

椅子を展示していただいた
家具の大丸さん、リアルスタイル仙台さん

アトリエセツナ 渡邉さん
木のしごと樹々 齋藤さん
shikata style 関口さん
MORI STANDARD 高橋さん
ありがとうございました

場所の提供くださいました
TOTO仙台ショールームさんありがとうございました

・裏

「さくま建築設計の家づくり」の冊子(A5サイズ 32ページ)

 

縄ないワークショップ開催

暮らしに+・・・・さくま建築設計の「時々、ワークショップ」
仙台メディアテーク7階で「縄ない教室」を行いました。

講師はこの方

Exif_JPEG_PICTURE

秋保の二瓶久(ひさし)さん 愛称「きゅうさん」

簡単な説明のあと、早速スタート
Exif_JPEG_PICTURE
↑ 黙々と縄なう 仙台の古道具 紫山の小野さん

「なんかできそ~~」
「藁の匂いがいいですね」
出だしは上場!
Exif_JPEG_PICTURE

「ん?ん?」

Exif_JPEG_PICTURE

「先生 出来ません」
「どーやるんですか?」
「もう一回」・・・etc

最後に、みなさんで自己紹介兼ね発表できるなぁ~~  なんて思ってましたが
時間ぎりぎりまで黙々と縄ないしていましたので
作品の発表はできず
Exif_JPEG_PICTURE

紙垂(しで)、昆布、松の葉を取付完成!
写真は見本のきゅうさん作

余分なワラなどは、「自宅チャレンジ」ということで
お持ちいただきました

世代を超えて、楽しんでいただけたように感じました♪

みなさんご参加ありがとうございました
また参加くださいませ。
きゅうさんありがとうございました

 

蕎麦打ちワークショップ

23日は
暮らしに+・・・さくま建築設計の「時々、ワークショップ」
新そば親子蕎麦打ち会を行いました

講師は一番町蕎麦塾の日野先生
私も先生に2年弱教えていただきました。

今日使うそば粉は「地元仙台産 常陸秋そば」
品種によって、蕎麦も味や香りが違います。常陸秋そばは上品な味です。

2:8のお蕎麦(藪蕎麦)の江戸打ちです

Exif_JPEG_PICTURE

始めに先生のデモです
私はアシスタント兼カメラマン
Exif_JPEG_PICTURE
ゴッドハンドで
あれよあれよと切り終ってしまって、みなさんちょっと不安顔・・・?

さっそく、それぞれ開始
始まってみれば年長さんも楽しそうです
(蕎麦の香りがたまんね~な~ と言っております)
Exif_JPEG_PICTURE
「水回し」

「延し」

延し棒で伸ばしていきます
初めてなのに絵になってますね
Exif_JPEG_PICTURE

そして「切り」
理想は細く長くですよ!
Exif_JPEG_PICTURE

年長さんも先生の手を借りて切ってます
Exif_JPEG_PICTURE

おのおの打ったお蕎麦は、きつよさんのワサビと一緒に
持ちかえっていただき、先生のデモ打ちのお蕎麦をいただきました

Exif_JPEG_PICTURE

打ちたて 茹でたてはうまいっす!
先生自作のつゆも格別

ちょっとびっくりしたのが、お子さんが蕎麦湯が 「おいしい、おいしい」といって
おかわりしてたこと、子供は正直なんだなぁ~と

参加のみなさまありがとうございました
色々企画いたしますのでまた参加ください。

2010-11-24 | Posted in blog, ワークショップNo Comments » 

 

縄ないワークショップ

その1
まもなく師走・・・・

暮らしに+・・・・
さくま建築設計の「時々、ワークショップ」
「縄ない教室」を行います

今回は-正月を迎えるをテーマとし
秋保ビジターセンターなどで講師などされている二瓶久さんに

素朴なお飾りを教わります。
お気軽にご参加ください!!

20101120093539868

日時    12月13日(月)
10:00~12:00頃
場所    仙台メディアテーク7階
講師:二瓶 久さん
定員    20名(お申し込み順)
参加費   1,000円

※「時々ワークショップ」のこと

暮らしの中にある「衣食住」の気になるコトや
旬なコトを一緒に体験し
日々の暮らしをより豊かなものにしたいという
思いからワークショップをはじめました。

2010-11-20 | Posted in blog, ワークショップNo Comments » 

 

登米ブランド

暮らしに+・・・・
さくま建築設計の「時々、ワークショップ」

新そば 親子蕎麦打ち会で
打ったお蕎麦と持ち帰っていただく生ワサビを求めて 津山へ

登米ブランドに認定されているワサビの生産者
阿部きつよさんと道の駅で待ち合わせをして ワサビ畑へ
Exif_JPEG_PICTURE

無農薬で伏流水などで栽培されています
(ワサビ畑は 実際に初めてみます)

Exif_JPEG_PICTURE
この方が きつよさん

色々な思いを 熱く話されて
「うん うん」と聞き入ってしまいます
(登米市生まれなので 方言丸出しで会話してましたw)

親子蕎麦打ち会で このワサビを 持ち帰っていただきます
みなさんの参加 お待ちしております!

「登米ブランド」
農薬や化学肥料などの
環境への負荷を可能な限り低減し、環境と調和の取れた
持続的な農業を行う生産者が、
健康、安全、安心な登米市産品の生産に取り組み
「環境」をキーワードに付加価値を高め、
他地域の産品と差別化したものをいいます。

2010-10-24 | Posted in blog, ワークショップNo Comments »